役夫之夢最新の記事

消費者金融の焦げ付き損失がありながら儲かるのか?

今の時代、消費者金融の業界も低金利下が定着しつつありますから、大手消費者金融以外の中小のところでも、既に儲からない業界であるとの呼び声が高いようですが、実際に有名な消費者金融でなければ、「職場から近いから」「自宅から近いから」とかだけの理由で、小さな事務所の街金やサラ金からは借りたくないでしょう。

この業界は普段の消費者に対して、好イメージを持たれることがなければ、幅広い顧客層を掴んで貸付を伸ばしていくことは難しくなりますから、たしかに中小の金融業には厳しい時代に突入しているといえます。

大手は細かいところのサービス面で、一般消費者の心を掴んでいますし、返済に困って遅延したとしても、クレジット会社の真摯な対応と似ていて、乱暴なことをしてまでの取り立ても一切行ったという話もあまり聞いたことがありませんから、はじめてお金を借りたい人は、どうしても安心感のあるところから申し込みを開始するようです。

http://www.theelmpress.com/cat3929/post_60.html

しかし、借金もクセになってしまって、借金依存での生活が慣れてしまうこともありますので、それが慢性化してくると、いずれは破綻してしまって、自己破産や債務整理で如何にか借金の解決をつけなければならなくなってきます。

役夫之夢について

女の子の、ひなちゃんの成長日記♪毎日更新中
  • 耐震診断を東京で行うなら